The インターゼミ in History(19)

私としてはうかつなことに、カメラを家に置いてきてしまったため、本日のブログに写真は無し。
まぁ、たまにはいいか。
インターゼミも、箱根駅伝でいえば第8区あたり。10区のゴールに向けてみんながんばっている。
今後の予定は
12/11(土)最終発表
12/25(土)論文提出
この予定を睨み、次回は、参加者全員にこれまで読んだ文献リスト、調査地一覧を持ってくるように学長より指示が出された。

さて、多摩学グループにも動きがあった。環境グループの後期履修者が自分一人となってしまった石川君が、多摩学グループとして共に活動することになった。奥多摩のフィールドワークを既にしており、「半農半X」に興味があるという。どういう方向で指導していくか、明日話すこととする。

以上、今回は中休みのひとこまでした。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック