インターゼミ2011(9)

今日は各グループの研究研究計画発表会。
画像

多摩学、エンターテイメント、アジアダイナミズム、震災と日本再生という順で10分づつ発表がなされ、フロアとやりとり、学長からのコメントという流れ。
アジアグループの発表は入念に準備がなされ、着実に基本を知ろうという姿勢が見られ好感がもてた。私が学生の頃、政治思想史ゼミの先生から「予断をもたずに一次文献にまずあたることが大事」と繰り返し言われたことを思い出した。大学生らしく本質をつかまえたいという気持ちがアジアグループの学生に芽生え始めていることに、すがすがしさをおぼえた。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック